コミュニケーション能力がないと就職活動を諦めている方へ

kyoufusyou_taijin

就職活動はコミュニケーション能力がない方にとっては、拷問の日々といっても良いと言えます。というよりも、面接そのものが怖いので、なかなか足を向かわせることもできません…私が最初そのような感じだったからです。

少ならず、人と話すのが苦手な方はいらっしゃると思います。

そして、そのような方ですと、「本当に自分は就職できるのだろうか…」と不安になる方も多いと思います。

コミュニケーション能力が低い私の言葉になりますが、心が折らずに就職活動を続ければ、それなりの企業には就職できます。

ただ、ある程度は怖くても踏み出さなければいけない部分はあります。

無料の面接サポートを受ける

一人の就職活動に心が折れそうだったり、面接が上手くいかにようでしたら無料の相談や面接練習を受けるようにしましょう。

面接の練習に対して気が引ける方もいらっしゃいますが、面接がどうしても突破できない方には、自分でも気が付かない悪癖や質問対する回答に問題を抱えている事があります。

そのため、必ず面接のサポートを受けるようにしましょう。

面接本などで対策を取る事も出来ますが、前述したように無意識な癖は分かりませんし、あなたの質問に対する回答に指摘してくれません。

また、実際の面接でも面接官はわざわざ指摘してくれる事は少ないです。そのため、第三者にしっかりと指摘して貰えるようにしましょう。

なお、私は極度に緊張すると顔が無表情になっていました(笑)

面接官に対する回答も緊張して淡々と喋るのが精一杯だったため、キャリアコンサルタントには怖いと言われました…なかなか心にきます。ただ、ビデオカメラを見返してみると確かに無表情で怖かったです(笑)

他にも、自己PRや志望動機の指摘などを受けながら対策したおかげもあり、無事に内定は貰う事に成功しました。

それでも少し時間が掛かりましたが…

ハローワークの就職支援サービス

一番代表的なのは、ハローワークの就職支援サービスになります。私は紹介会社のサポートを受けたので足を運んだ事は実はありません。

ただ、無料の面接の練習なども受けてくれますし、就職活動が難航している同じ仲間と知り合い、話す機会もあります。そのため、情報交換をしたい方にはオススメと言えます。

ただ、求人の紹介などには、それほど期待しない方がいいかもしれません。個人的な偏見もありますが、どうしてもブラックな求人を多数抱えているハローワークは敬遠してしまいます。

紹介会社の就職支援サービス

8dd6f7b51862728c309158d717c6cd25_s

私のオススメとしては、いい就職.comハタラクティブといった20代の方を対象にした就職支援サービスを提供している紹介会社になります。

ハタラクティブは、関東を中心とした求人しか扱っておらず、新卒の方は登録できません。

いい就職comは、東京・大阪・名古屋・沖縄に支社があり、周辺地域の求人を扱っています。

登録できるのは、既卒・第二新卒・フリーターの方中心になりますが、新卒の方も登録できますし、無料サービスを受ける事も出来ます。

就職支援サービスの内容

紹介会社は、登録者に入社して貰わないと企業から成功報酬が貰えないので、ハローワークよりも応募書類の添削から面接の練習まで徹底してくれます。

特に前述した紹介会社は、無料サポートにも関わらずに一人一人に合ったサポートを提供してくれるので非常にオススメです。

また、同じ境遇の仲間も多くいるので、相談し合える仲間を作ることもできます。

コミュニケーション能力が無いと自分に見切りをつけない

面接を何度しても、なかなか改善しない方はいらっしゃいます…私がそうだったので(笑)

集団面接といった面接では非常に足を引っ張られますが、紹介会社等に提案して貰う求人の場合は、1対1の面接も多く、多少に言葉が詰まって減点されることはありません、最終的に言いたいことが伝えれて、納得して貰えるかが内定を獲得できるかの分かれ目になります。

なかなか、就職が決まらない方も諦めずに、出来る範囲の対策を取るようにしましょう。

⇒オススメの20代転職サイト一覧

  • このエントリーをはてなブックマークに追加