新卒で就職できないとブラック企業にしか就職できないのか

120def697f48ab695e43eff403307195_s

「新卒で就職できないとブラック企業にしか就職できない」、「正社員になれない」といった話をネット等では良く見かけますが、全てガセになるので注意しましょう。

「50以上の企業に応募しても3~4社ほどしか書類選考が通らなかった」と言う話も良く聞きますが、単純に応募した企業が高望みし過ぎたのではないかとしか思えません。

ただ、新卒と既卒のどちらが有利かと言えば残念ながら新卒の方が有利なのは確かです。

特に大手の大企業等は、新卒の採用と中途のキャリア採用しかしていない事が多いので、既卒の方が就職するのは非常に難しいです。ただ、この場合は新卒にとっても非常に狭き門でもあります。

そのため、書類選考で大手の企業に既卒が応募しても時間の無駄になる可能性は非常に高いですし、知らずに応募しまくれば前述したように、50社、100社応募しても、ほぼ全ての書類選考が落とされると言う結果になります。

高望みせずに中小企業をターゲットにする

rirekisyo_woman

既卒の方の場合は、中小企業をメインに就職活動をする事をオススメします。もちろん、大手の企業に応募しても良いですが、新卒に絞っている企業もありますし、仮に書類選考が通っても、新卒を取らずに既卒を取るメリットがあなたになければ内定が貰える可能性は低いです。

大手の場合は、選考も多い上に、採用担当者も新卒を落として既卒を選考に進める場合は、次の面接官を務める上司に文句を言われないと太鼓判を押せる方ではないと進ませる事はできません。

一方で中小企業の場合は、新卒信仰がそれ程根付いていないの、既卒の方でも十分内定を貰う事は可能です。

中小企業はブラック企業が多いのか

中小企業と大企業を比べれば中小企業の方が多いので超然ブラック企業も多いです。ただ大企業の中にもブラック企業は存在するので、どちらを良いかとは言えません。

ただ、給料の水準で言えば大手の大企業の方が高い傾向が強いのは確かです。

しかし、給料を上げたいのでしたら、将来的に転職も視野に入れて仕事をして行けば良いとも言えます。

20代でしたら、それ程給料の差も出にくいので、経験と実力を積み上げて、大手の企業に転職してキャリアアップしても遅くはないと思います。

既卒をターゲットにした採用活動をしている企業の求人を探す方法

一つの方法としては、大学を卒業した20代を対象とした就職支援サービスを提供する紹介会社を利用することです。

例を挙げると、ハタラクティブやいい就職.comになります。

この2つは、新卒ではなく、既卒・第二新卒・フリーターの20代の方を積極的に採用している求人のみを扱っているので、20代の方の就職には非常にオススメです。

企業は中小企業が多いですが、紹介会社側が求人を取り扱う際にブラック企業ではないかといった判断もしているので、優良な企業が多いです。

特徴としては、どの地域の求人を中心に扱っているか等が違います。

もし、既卒を対象にした就職支援サービスに興味があるのでしたら下記の記事を参考にして頂ければ幸いです。

⇒オススメの20代転職サイト一覧

既卒だからと諦めない

32

既卒だからと、ブラック企業のような企業しか採用されない等とは思わないでください。

私も既卒で就職しました。大企業とは言いませんが、それなりに働きやすい中小企業に就職する事は出来ました。

そこで経験を積んで、今は他にやりたい企業に転職しましたが、既卒で就職した経験は今の職場でも活かされていると思っています。

既卒の就職活動は、やり方次第では新卒よりも楽な事もあるので、諦めずに今の就職活動を見つめ直してみるのも大切です。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加