既卒は正社員になれないのか

write-593333_640

たまに既卒になると正社員になれない、またはブラック企業以外就職できないといった非常にネガティブな発言をネットなどでに確認できます。

そのような事は一切ないので安心してください。

新卒だろうと既卒だろうと、運が悪かったり、いい加減な就職活動をすればブラック企業に入社してしまいます。

実際に、新卒の3人に1人は3年以内で辞めるような時代です。もちろん、辞めた方全てがブラック企業に働いていた訳ではないですが、一定数はいらっしゃるはずです。

逆に既卒で入社して、働きやすい職場で伸び伸びと働いている方もいらっしゃいます。

ネット上にある、既卒は正社員になれないといった噂に振り回されないようにしましょう。

おそらく、そのような噂を流しているのは、就職を諦めた方が自分と同じような人を作るために流している情報です。絶対に信じないようにしましょう。

既卒の需要はそれなりに高い

53930496575949926fefb046cd85898e_s

残念ながら新卒よりも需要が高いとは言えませんが、低い訳でもありません。

理由は簡単で、中小企業にとって、新卒の採用に手を出すのは非常にリスクが高いからです。

ニュースでも取り上げられる事がありますが、新卒の方は大手の有名企業を優先するため、中小企業は入社日まで内定辞退のリスクを背負い続ける必要があります。

新しいプロジェクトを開始する予定だったのに、新卒が大手企業に流れてしまったという事も頻繁にあります。

そのため、既卒にターゲットを絞る中小企業が最近は増えつつあります。

既卒の場合は、既に大学を卒業しているので、内定を出した後の入社までの期間が短く済むので、内定辞退のリスクも少ないからです。

また、長期間に渡って就職活動を諦めず続けていたのなら、ようやく入社できた企業を簡単には退職しないだろうという期待感もあります。

ただ、既卒をターゲットにしている中小企の中でも、優良な企業は、あまりハローワークや一般の求人サイトには求人を載せません。

理由としては、不特定多数の応募を回避する事と、採用のためにコストを削減するためです。

そのため、信頼できる特定の紹介会社などに求人の依頼を出して、条件の合った既卒の方だけを紹介会社から紹介して貰う形をとっている事が多いです。いわゆる非公開求人と呼ばれるものになります。

注意して欲しいのは、紹介会社ならどこでも良いという訳ではありません。

個人的にオススメしないのは、一度もキャリアコンサルタントと面談しない紹介会社になります。一見手間が掛からなくて良いと思うかもしれませんが、悪質な紹介会社が多いです。簡単に言えば、ブラック企業の評判が高い企業を平気で紹介してしますし、無視していると電話が何度も掛かってきます。実際に私が経験しているので確かだと思います。

逆に、キャリアコンサルタントと一度面談して経歴や希望条件などを話し合う体系を取っている紹介会社には優良な求人を扱っている事が多いです。企業側も、いい加減な方法で斡旋する紹介会社は敬遠しますが、求職者の希望と企業の希望を合わせた上で紹介してくれる紹介会社には優良な企業が継続的に求人の依頼を出し続けます。

そのため、既卒をターゲットにしている優良な中小企業に就職したいと思っている方は、信頼できる紹介会社を利用するようにしましょう。

もし、信頼できる紹介に興味がありましたら下記の記事も参考にして頂ければ幸いです。

⇒オススメの20代転職サイト一覧

  • このエントリーをはてなブックマークに追加